SmartJobs(スマートジョブズ)|CADのショク調

CADのお仕事をショク調!!

どんなお仕事?

CAD(キャド)はパソコン上で図面を書いたり、ソフトを用いて図面のトレースや、修正作業を行います。手書きや書き込みのある図面を見て、決められた記号やコマンドを入力していきます。CADソフトを使用して、正確に図面を作成します。扱う図面は、建築から工業製品まで実にさまざまです。専門学校や職業訓練校、大学などでCADについての基礎知識を身に着けることが出来ます。就職に有利な資格として、CAD利用技術者試験3次元CAD利用技術者試験、CGエンジニア検定などがあります。

お仕事のやりがい・大変なことは?

CADソフトの操作スキルに加え、完成した製品のイメージを見据えてコツコツと仕事をこなす忍耐力が必要となってきます。また納品に間に合うように、計画的に物事を進める力も求められます。基本的には1日中パソコンに向かって作業をするので、特に体を動かすわけではないですが体力を使いますし、また集中力と精神を使います。また、途中で設計の微修正や変更が発生する場合もあるので、その時には打ち合わせをし、変更や修正点を正確に把握し、管理、対応するコミュニケーション力が求められます。

知ってトクする!?豆知識!

物づくりにおいて欠かせないソフトがCAD。自分の作成した図面が現実になって現れることの喜びに繋がります。技術系の職業の中では、女性の割合が多くなっている点が特徴的。勤務形態として正社員からは契約社員、パートなど多様な雇用形態も魅力的。

総評!○○とはこんな仕事だ!

根気         ☆☆☆
コミュニケーション力 ☆
技術力        ☆

図面を正確に書き上げる作業は、根気のいる作業。コツコツと地道な作業を継続できる忍耐力が求められます。
パソコンの操作に抵抗感の無い人の方が呑み込みは速いですが、努力次第で資格や技術を身に着けることが出来ます。技術力を高める要素として、立体把握力や計算能力があると有利です。パソコンだけと向き合う仕事かと思われがちですが、設計者との打ち合わせなどコミュニケーション力も大切です。