SmartJobs(スマートジョブズ)|組込ソフト・回路設計のショク調

組込ソフト・回路設計のお仕事をショク調!!

どんなお仕事?

今や世の中になくてはならない電子機器に組み込まれているソフトウェアの開発を行うのが、組み込みソフトエンジニアです。電子回路設計技術者には大きく分けて2種類あり、アナログ回路設計技術者とデジタル回路設計技術者です。アナログ回路設計技術者は、太陽光発電、風力発電、エコカーなどの自然界の信号をそのまま電気信号に置き換えます。一方、デジタル回路設計技術者は、従来からある映像分野や音楽分野などで求められます。電気工学や電子工学、情報工学を専門的に学んだ後、メーカーで経験を積むのが一般的。

お仕事のやりがい・大変なことは?

複雑なデジタル回路で情報処理をコントロールし、機械を動かすための頭脳づくりを行います。電子回路技術設計者は、ハードウェアの知識が必要不可欠なため、理系の経験者でないと門前払いの可能性があります。しかし、電子回路技術者になるために、特別な資格を取っておく必要はありません。ソフトウェア開発の場合、理系文系を問いませんが、ソフトウェアのプログラムのサイズは数100万行ー1000万行に上り、それなりに高いスキルが求められることが多いです。今までのソフトウェア開発経験などから自分の専門分野や活かせる長所などと照らし合わせて確認してみましょう。

知ってトクする!?豆知識!

まだまだ太陽発電など自然エネルギーを取り入れた設計や、電子機器産業が発展途上にあるので、自分の手で産業を発展させるやりがいがあります。情報技術者としての経験は他では得られない貴重なものなので、技術、そして経験を増やすことでステップアップやフリーランスへの転向も目指せますよ。

総評!○○とはこんな仕事だ!

知識☆☆
技術力☆☆☆
忍耐力☆

最先端の物づくりに関わることが出来るので、精密機器の製品開発に興味がある人にオススメ。電子回路設計技術者は、大学や大学院、専門学校などで専門的に学んんだ知識がベースとして絶対必要不可欠となってきます。その上で経験がものを言う世界なので、熟練の技術を身に着けるまでの研鑽のための忍耐力が求められます。要件をどのように実現させるかを考えるために、理論的思考力や新しい技術を求める探究心が必要となってきます。